神宮前・明治神宮・浅草などで花火を見る際は浴衣がおすすめ

神宮外苑の花火大会や墨田川での花火大会など、花火は夏の風物詩として欠かせない存在となりましたが、もう一つの夏のマストアイテムが浴衣です。夜空を彩る花火を浴衣で観に行き、夏の課題イベントを同時にクリアしちゃいませんか?

涼しく身軽なゆかたは、吸汗性も高い素材が使われているので、暑い日も快適です。下駄のカランコロンという音は耳にも涼しく、心躍るものですね。

花火の夜は、お友達グループやカップル・ご夫婦でゆかたを着られる方々も増えていますが、着崩れが心配だったり、浴衣が古くなっていたりして、ご自宅から浴衣を着て行くのを躊躇する方も多いようです。

そこで当店では、花火大会に合わせて事前予約や、浴衣を指定した取り置きもできますし、浴衣のラインアップも豊富なので、毎回違う浴衣ファッションも楽しめます。帯の結び方も様々な技があります。

表参道駅と明治神宮前駅、原宿駅からは合計6路線も電車が通り、都内の下町や横浜・埼玉へ行くにも大変便利です。レンタル浴衣サービスを利用して、安心して浴衣と花火大会を満喫してください。