七夕祭りにはロマンティックな浴衣で

七夕には、浴衣で東京大神宮を訪れてはいかがでしょうか。
短冊に願いを書いて納めると、7月1日~7日まで境内に飾られる笹竹に、御神職と巫女さんが心を込めて結び付けてくださいます。

夜間のライトアップもまた美しいようです。

 

天照皇大神(あまてらすおおみかみ)を祭る「東京のお伊勢さん」と呼ばれ、内削の千木(屋根の上の角のようなもの)が美しいお社です。

縁結びのご利益があり、現代にも受け継がれた神前結婚式の創始社とのこと。

東京大神宮の七夕祈願祭>

東京大神宮は、笹香から最短21分の近さ。
最寄駅は「飯田橋駅」ですが、半蔵門線「九段下駅」からも、徒歩8分の距離です。

七夕祈願祭の様子

 

七夕祭りには、優しいピンクの浴衣はいかがでしょうか。

浴衣ラインアップはこちら>